密〜HISOKA〜エコ2.2
 極意 by トーナメントテストメンバー



織田伸彦的 HOW TO

スモールもラージもおまかせ、小さな秘密兵器『密〜HISOKA〜』

もともと密はスモールマウス専用ワームとして開発、テストしてきましたが
ラージでも使えるよう初期の形状よりもボディのリブを深くし、
強波動=ボディからテールにかけてより動く
仕様に改良しました。
葉っぱ型のテールの真ん中に切れ込みを入れると、エビが逃げ惑うような動きが出ます。


リグによっても、小魚、甲殻類、両方の動きが出せ
オールマイティワームに仕上がりました。

スモールマウスで使用する場合は、ドロップショッドやライトキャロライナリグをメインに
マスバリで使用するのが有効です。
ボディ形状が小さいにも関わらず、確実に水の抵抗を受けスモールマウスが好む波動を生み出します。
ドロップショッドでは、シェイク、ステイ、両方で使用できます。
ライトキャロライナリグでは、ボトムをゆっくりずる引く感じが効果的です。

ラージマウスで使用する際はあらゆるリグに対応し
ドロップショッド、ネコリグ、ノーシンカー、ジグヘッド、スモラバトレーラー等
オールマイティです。
ボディのリブを深くしているため、より遠くのバスをも波動で寄せ、食わす事ができます。

バスの側線に訴えかけ、思わず口を使わせるリアルベイト!!
是非使ってみてください。



木村義之的 HOW TO

トーナメントリザーバー最強ベイト 密

JB津風呂湖年間成績第2位、先日のマスターズ5位入賞に導いてくれた密の使い方をお伝えしたいと思います。

バスにプレッシャーをあたえないサイズながら、ボディーのリブから大きな波動を出してバスにアピールをします。
逆にテールにかけては、ナチュラルアクションでバスにバイトを誘発します。
ダウンショット、ジグヘッドリグ、ネコリグと、いろいろなリグで使用ができます。

私は特にダウンショットで密のパワーを最大限に引き出す為に、シェイクをおりまぜながら、ベリースローに動かします。

基本はマス針チョン掛けで、小さいながらもアキュラシー性能が高いので、リザーバーでオーバーハングの中に入れていくことで、バスがバイトする確率が増えます。




密〜HISOKA〜エコ2.2
2.2インチ
6本入り
600円(税抜)
エコタックル認定商品