O.N.planning
gallery

フィールドレポート

galleryTOP
TOP

釣行フィールドや釣行月(01〜12)、スタッフ名、ルアー名で検索できます☆
例)三瀬谷ダム5月頃のレポートが読みたい場合、『三瀬谷、05』と入力

大原 悠
奥伊勢湖宮川ダム/三重県/2016/07/03 フィールド/都道府県/釣行日
NBC奥伊勢湖宮川第3戦優勝レポート
★頂★
それが今回のプラン。6月24日に急性虫垂炎で緊急搬送され、奈良チャプ第3戦は無念の欠場。3日前に退院し、今大会に強行出場。トーナメントに懸ける思いは、10年前から色褪せることなし!!

ど〜も、僕です!

『迷彩パンツ』、絶好調(笑)


【前日プラクティス】
●ほぼ全域、水質は悪く、カレントも皆無
●クリーク、本流の少しでも水質の良い場所(インレット、風が当たる…等)で二桁釣れるが、3本のウェイトは750g〜900g
●高比重ストレートワームノーシンカー、エコブリーズシェーカー2.8ワッキーDSのフリーフォール
●キッカーが狙えるのは本田クリーク。但し、難易度120%。第2戦よりも難しい。
●最上流にはスーパーキッカーがいる

【試合当日】
守るものは無い!今回もゼロ申告覚悟で、優勝だけを狙いにいく!!
そう、本田クリークのキッカーを獲りにいく!

しかし、くじ運が悪く ほぼドベスタート。
ほとんどの選手が上流にバウを向けますが、それでもプランは変わりません。

最後尾から追い上げ、2番手で本田に到着。入口のブッシュからクリーク中央までを4人でシェアしました。

《7:20》
まずは橋脚付近にポジションをとり、回遊バスを狙うが反応なし。バスの姿さえ見えません。回りの選手にも反応なし。

2時間近く沈黙が続きました。

それてもバスが動き出すタイミングをじっと待ちます。待つことでタイミングを合わせます。

痺れを切らしたクリーク中央の選手がポジションを奥へと移動。このタイミングで僕も中央へ移動し、サイトにシフト。

見えるバスも少なく、無反応。もしくはラインを嫌ったり、離れた場所にワームを入れても逃げるように潜っていく。


《9:30》
無反応バスに狙いを絞り、「エコブリーズシェーカー2.8(リアルゴールドアユ)チョン掛けショートリーダーDS(1/16oz.)」の早巻きで狙っていく。かなり遠目に入れて早巻きで抜いていき、それを何度かく繰り返し徐々に近づけていく。そして、口元を通した瞬間、リアクションバイト!!約380gではあったが、これをきっかけに落ち着くことができました。

《10:00》
ついに、バスが動き始めた!クルーズしたり、浮いてくるバスが明らかに多くなった。他の選手にも反応が出始めた!

しかし、難易度は高く、ライン、ワームの動きをとにかく嫌う。
そんなときこそ “「静」のジャイキリ ” の出番です!


《10:30》
出来たてほやほやの青々とした濃いめのオダに「エコジャイキリ2.6(リアルゴールドアユ)3/64oz. ジグヘッド」を隠しておき、クルーズしてきたバスにタイミングを合わせ、リアクションバイト!約1000gのキッカー☆

ここで迷いが生じる。
“あと一本入れば、リミットメイク。お立ちが見えてくる。本流のイージーなキーパーを獲りに行くべきか…。”11時になったらクリークを出よう、と決めた。


《10:55》
ラスト一投。サイトではなく、アウトサイドのブレイクに「エコブリーズシェーカー2.8(スモーク)ワッキー掛けショートリーダーDS(3/64oz.)」をフリーフォール。ラインが走った。この閃きが約500gのナイスキーパーをもたらし、リミットメイクに成功。

3本約1880gでお立ちを確信。

ここからの展開は2つ。
・本流に出て入れ替えを繰り返し、僅かでもウェイトアップを狙う(比較的簡単)
・このクリークで2本目のキッカーを狙う(難易度激高)

巡ってきた優勝のチャンス。勝負しなけりゃ後悔する!
この選択(?)が、『優勝』への分岐点となった。


《12:00》
岬の上流側に、岸を向いてサスペンドするバスを発見。本日最大のチャンス到来!
エコジャイキリ2.6(リアルゴールドアユ)マス針ノーシンカーを、ラインを張らないようにドリフトで慎重にアプローチ。

迷わず口を使った!フッキングと同時にオダに向かって走り出す。オダを潜り、そのまま弦に向かって走り出す。弦に絡まったところでバスは動きを止めた。絡まりながらもネットインしたのは、約1100gの2本目のキッカー!!!

渾身のガッツポーズ☆

帰着まで残り一時間。開場近くのクリークに移動し、高比重ストレートワームのノーシンカーワッキーで入れ替えを図るも何も起きず。


2610g/3本でフィニッシュ。

2位に約700g差をつけての優勝となりました。


実に、5年2ヶ月ぶり!
ようやく“頂”に戻ってくることが出来ました。そして、次男にもこの“頂”に立つ姿を見せることが出来ました。

年間ポイントランキングは、上位陣の多くが崩れるという波乱があり、混戦に!

今回の優勝で暫定年間11位(21p差)→6位(13p差)にジャンプアップ!!!

2位との差は僅か5p!

全ての時間をキッカー獲りに費やす「諸刃の剣」で攻めて攻めて攻めまくります!

次戦も優勝か地獄か、
そんな危なっかしい展開になりそうな予感(笑)




[使用ルアー]
●DS:エコブリーズシェーカー2.8☆リアルゴールドアユ(チョン掛けショートリーダー1/16oz.)
●JH:エコジャイキリ2.6☆リアルゴールドアユ(3/64oz.)
●DS:エコブリーズシェーカー2.8☆スモーク(ワッキー掛けショートリーダー3/64oz.)
●JH:エコジャイキリ2.6☆リアルゴールドアユ(マスバリ)


 copyright© O.N.planning all rights reserved