O.N.planning
gallery

フィールドレポート

galleryTOP
TOP

釣行フィールドや釣行月(01〜12)、スタッフ名、ルアー名で検索できます☆
例)三瀬谷ダム5月頃のレポートが読みたい場合、『三瀬谷、05』と入力

松本和久
入鹿池/愛知県/2010/04/25
NBC愛知第1戦優勝レポート
各地で2010年度トーナメントが各地で開幕し、幸先の良いスタートを切れたおっさんトーナメンター松本です。
奥伊勢湖宮川チャプター第1戦に続き、
ココ注目!!→連続お立ち台に立つ(笑)ことが
出来ましたので、トーナメントレポートいたします。

前日プラは、じっくりと入鹿池を一周し湖上からの花見を満喫しました。
数日前に降った雨の影響で濁りも入り、あまり釣れない・釣りにくい状態で
水中の状況的には、スポーニング絡みの釣りは必須、ミッド・プリが4対6と言った感じでしょうか。

当日、フライト順にも恵まれず行く宛ても無くなり、魚が差してくるであろう岬・ワンドを
ランガンするが無反応。。。十三塚に差し掛かった所で水深2mエリアに魚影を確認し、
エコヘリングシャッド2.6のHDSを投入直後に1本目(1.1kg)。

その後、3時間ウロウロキョロキョロするも全くの異常無し。
教会下周辺ワンドの冠水ブッシュの大きめな穴に魚を発見し、ブッシュからブチ抜くタックルが
無い為、ブッシュ外で喰わす為にブッシュ際でシェイクをする事5分、思い通りの展開で
2本目(1.5kg)。

優勝にはもう一本必須と教会下周辺のワンドをウロウロキョロキョロ…。
先程の隣のワンドに差し掛かった時に久しぶりに魚の魚影を発見、付近の怪しいポイントへ
DSを投げるも風で流される為、再度HDへ変更しロングステイする事数分、釣れました。(1.8kg)

結果この3本(4.4kg)でウエイィン!ギリギリで逃げ切りで優勝出来ました。

今回の釣果の全てのリグ・ワームは
エコヘリングシャッド2.6のベイトフィッシュカラ‐のHDSでした。
本来ステイをメインに使うなら、エコブリーズシェーカー2.8&3.8の方が威力を発揮する
でしょうがヘリングだった理由は極秘にしたい・・・
したい・・・ですが、優勝して気分が良いので言っちゃいます、
エコブリーズシェーカーを車に忘れてしまったから。ヘリングシャッドしか無かったんです。
私自身、カラーへの拘りはない方ですが、『ベイトフィッシュカラ‐』
この色だけはこの時期外せないカラーになりましたね。
微妙なラメの量に何か有るのではないでしょうか??(今度社長にカラーコンセプトを聞いときますね)

本年度よりサポートしていただいており、まだまだONPの商品知識が足りませんので、勉強してスキルアップし内容の濃いレポートを楽しんで頂けるように、頑張ります。御期待ください。
文書力が低い為、分かり難い内容でごめんなさい、不明な点はフィールドで私を見つけて
聞いてください。 身体を張って説明いたします。
気軽に声をかけてくださいね。



[使用ルアー]
★HDS:エコヘリングシャッド3.8☆ベイトフィッシュ





 copyright© O.N.planning all rights reserved