O.N.planning
gallery

フィールドレポート

galleryTOP
TOP

釣行フィールドや釣行月(01〜12)、スタッフ名、ルアー名で検索できます☆
例)三瀬谷ダム5月頃のレポートが読みたい場合、『三瀬谷、05』と入力

熊谷雄一
三瀬谷ダム/三重県/2011/05/22
NBC奥伊勢湖宮川第3戦第3位入賞レポート
三瀬谷ダム(下流域)
※写真はすべて満水時です。


『今年の三瀬谷ダムは良く釣れる!!』

それが前回の第2戦で感じた感想で、
前回の目標は1300gで結果1320gの目標達成!!
今回は1500gの目標を立て挑みました。

ダムの貯水量は前回に比べて、2〜3m上がっていてやや濁りぎみ。
今回も狙う釣り方やエリアは決めていて、エリアは下流のみでした。

釣り方は

@魚探は使わない
A下流域のショアラインのみをすべて流す(理由はネストやフライ、アフターなどの魚の遭遇率を上げるため。)
Bメインはジャイキリのドロップショットとカットテールのノーシンカーの2本(状況によって変更する。)
C集中するエリアは4ヶ所

と決めスタートしました。

開始して30分ほどでリミットメイク!!すべてジャイキリDSで釣り、集中エリアへ。

ここの2ヶ所は入れ替えの可能性が高いのでいつも以上に丁寧にして釣っていき、
入れ替えるも平均の約900gで伸び悩む・・・。

しかしちょっとした違いに気付きました。
ノーシンカーでは200g台でDSは300g。
ショアラインでも早く沈める方がサイズがいいという事に!!

なのでノーシンカーを止めスモラバのトレーラーはトレイターに変更。
頑張って1kgになり下流へ流しながら行き、残りのポイントへ。

下のエリアから始めていき、釣れるが入れ替えは無くこの時点で1kg(10:00)
今日は昼から雨の予報であったので10時過ぎ位から天気の変化が起こり、風が吹き出しました。


B&Gの横にあるエリアに移動し、50cmくらいのシャローフラットからのブレイクラインをスモラバで流していると、立て続けに900g、800gが釣れ(11:00)入れ替え、2kgになり目標を大幅に更新し目標達成!!

それから、風が止まり同じように流すがまったく釣れなくなり、水面を見ているとブレイクの際に稚魚がいたので釣れた理由が分かりましたたが、風が止まってからは釣れなくなったので中流にある会場まで流すも入れ替えはなく終了しました。


結果は3位と久しぶりの入賞!!


新作のジャイキリやトレイターでの釣果も良く、テストとしては上出来だと思いました。

ジャイキリはシャッド系なので夏場のリザーバーには良い結果を出してくれるのではと思います。
発売されたらぜひ試してみてください。






[使用ルアー]
●スモラバ:エコトレイター3.8☆ベイトフィッシュ
●DS:ジャイキリプロトタイプ





 copyright© O.N.planning all rights reserved