O.N.planning
stuff eye☆

スタッフコラム、釣行レポート、マニア談義、・・・etc.

stuff eye☆ TOP
TOP

スタッフ名、ルアー名、釣行フィールド等で検索できます☆

今回は 大原 悠 eye☆  2017/03/06 RELEASE !!

今月のstaff eye☆は私、“勝負パンツの男” 。勝負パンツを履いていても気合いが空回りし、2017年の初戦はだだ滑りの ど〜も、僕です!

今回のテーマは『三瀬谷ダムと勝負パンツの男』
近年、チャプター参加人数も減少傾向にあることもあり、改めて僕のホームレイク “三瀬谷ダム” を紹介させていただきます。

三瀬谷ダムは、三重県多気郡大台町にあります。
過去には1999年、2004年にJBワールド、2008年から現在までJBマスターズ、そしてNBCチャプター戦が開催されているトーナメントレイクです。
まずは三瀬谷ダムでバス釣りをする上でのルールについて説明します。

【エンジン禁止】
エレキのみ使用可能です。

【環境整備費】

入魚券はありませんが、その代わりとなる「環境整備費」(日券700円/年券3000円)をもみじ公園スロープの上にある『もみじ館』で納める必要があります。

【駐車場】
もみじ公園スロープを利用される場合の駐車場は、スロープ上の広場ではなく、トイレ前の道路に湖側に寄せて一列に駐車してください。
*スロープ上の広場は駐車場ではなく、準備スペースとなっております。


さて、三瀬谷ダムでは僕が小学校の頃(30年前)からブラックバスが釣れるようになりました。中学生の頃(20数年前)には上流でゴムボートで釣りをしているとロクマルが数匹ついてくることが何度もありました。

高校生になるとJリーグブームもありサッカーに明け暮れ、3年生で引退するまでバス釣りから離れることになります。
大学生になってからもサッカーに明け暮れることになりますが、伊勢で一人暮らしをしたことで空いた時間に野池回りをすることでバス釣りを再開しました。4年生でサッカー部を引退し、就職が内定したことをきっかけに憧れだったトーナメントの世界に足を踏み入れる準備として船舶免許を取得し、中古のアルミボートを購入。三瀬谷ダムに通うことになりました。

2003年、トーナメントに初参戦。50upを釣ってくる方が多い中、「あれ?こんなに難しかったっけ?」と僕の知らない三瀬谷ダムを感じてしまいました。トーナメントになるとこんなにも変わってしまうことに驚きました!

そして2004年のJBワールド戦直後の台風21号で三瀬谷ダムは崩壊し、姿を変えてしまいました。
水は殆ど無くなり、バスの存在も危ぶまれました。

2006年にようやくバスの姿を確認出来るようになるもノンキーパーサイズばかり。しかも絶対数が少ない。
40upは皆無。キーパー3本1000gでお立ち台。そんな状態が数年続きました。

そんな中、2008年に出会ったのがO.N.planning。その第1段ワームはキーパー3本を確実に揃える為に開発された「アースシャッド」。

当時の三瀬谷ダムには無くてはならない武器の1つとなりました。あれから9年、僕のゴリパターンには欠かせないワームです。


第1段ワームから数年、完全プロデュースさせてもらえることになり、僕のイメージをONPビルダー熊ちゃんが形にすることで完成した「ジャイキリ」。

動くワームには見向きもしない天才に成長した三瀬谷バスを振り向かせる為の秘密兵器。
“自発的動”を排除した “動かない”ワーム。
ベイトライクなフォルムでアピールし、流れや風を利用したドリフトで「バスには気づいてませんよ〜」ってイメージのベイトを演出します。
もちろん、アクションを加えれば動きます。シャッディングやミドストにも対応します。シェイクにはピリピリと反応します。
僕のビッグバスキラー、動かない弱いワームがビッグバスをやっつける!
『ジャイアントキリング = 番狂わせ』を起こせるワームなんです!!

そして、僕のゴリパターンをパワーアップさせるべく2016年から開発しているのが 「グーテ」。

このワームに求めたのはメリハリアクション、リアクション。
ショートトゥイッチを入れることで “ピッと移動してカウンターでテールが戻ってピタッと止まる”

チャプター奈良第1戦のプリプラでは47cmをキャッチするなど上々の結果を出してくれただけに、本番のノーフィッシュには落胆しました。


少し脱線しましたが、僕はO.N.planning、三瀬谷ダムと共にバス釣り人生を歩んできました。
2003年には79名だったチャプター奥伊勢湖宮川の参加選手も今ではずいぶん減少してしまいました。
一人でも多くの方に三瀬谷ダムの魅力を知っていただきたいと思っています。

マイボートは持ってないけど三瀬谷出たいなぁ…って思っていただいているレンタルボートユーザーの方!
僕の野池布目艇、レンタル出来ます!
レンタルボートのセットを持ってきて頂ければ使って頂けます!*モーターガイドのマウント設置してます。

三瀬谷ダムでO.N.planningのワームを試してみてください!
ええ仕事してくれますよ☆


フィールドスタッフ 大原 悠








 copyright© O.N.planning all rights reserved